キッチンリフォーム安く

MENU

キッチンリフォームを格安でするには

決して安くはないキッチンリフォーム。できるだけ格安で済ますためのコツを紹介します。

 

★リフォーム価格一括見積もりランキング

リノコ


リフォームの一括見積もりでおすすめはリノコです。
口コミ評価の高い人気の リフォーム施工店を無料でご紹介するサービス


>リノコの一括見積もりはこちら<



リショップナビ


全国800社からユーザー様に合った会社をピックアップ!
希望のリフォーム会社をマッチング致します。


>リショップナビの一括見積もり<


 

メーカー在庫品・もしくはリフォーム用商品でお願いする

 

システムキッチンなどメーカー在庫品を選べば商品を手配する必要がなくなる分安くできます。またメーカーから販売されている“リフォーム用商品”を利用すれば通常なら必要な工事代をかなり抑えることができます。

 

面倒でも「これだけは譲れない」という機能だけは自分で調べておいて相談してみましょう。さらにこだわりがなければリフォーム業者が安く仕入れられるメーカーでお任せする方法もおすすめです。

 

ダメ元で値引き交渉してみる

 

絶対ではありませんが、どの業者もお客様から値引き交渉されるのを前提で見積りを作っているとも言われています。

 

「申し訳ない」という気持ちが先に出てしまう人も、ダメ元で値引き交渉をしてみましょう。

 

ただし他社の安い見積りを見せるのはNG、他社の情報を漏らしてしまうだけでなく、もし値引きしてくれるようなことがあれば雑に工事をするリスクもあるためです。

 

もちろん相見積もりをしていることを言うのは構いません。

 

キッチンの他にもリフォームする場所がない?

 

大体新築から10年もたてば家の所々で不具合が起きる可能性が高くなります。

 

また「家族構成が変わるから」などという理由でリフォームをする場合でもキッチンの他にお風呂やトイレなど他にもリフォームが必要になる場所があるかもしれません。

 

そこでまとめて依頼すれば打ち合わせや工事の手間が省ける分、費用も格安に抑えることができます。

 

キッチンのリフォームは奥様の夢

〇キッチンリフォームで料理のやる気もアップ!

 

「キッチンが狭いから余計に食事を作る気がしない」という奥様も、思いきってリフォームをすればやる気も一層アップするはず。例えば100均やホームセンターで買えるアイテムでDIYする方法もありますが、リフォーム業者に任せれば「夢」だったこんなキッチンも現実のものになります。

 

・ガスキッチンをオール電化&IHコンロに変えてお掃除らくらく
・キッチンをクローズ型に変えて部屋の汚れも気にならず
・キッチンオープン型に変えてお料理教室を開く
・対面キッチンでお料理中の子供達の様子をチェック
・システムキッチンに変えて収納力アップ
・大理石のキッチンならお客様がきてもおしゃれ

 

キッチンリフォームは動線を考える

 

収納、食洗機、IHコンロなど、あれば本当に便利なリフォームと、対面カウンターや大理石のようにデザイン性を重視したリフォーム、本当にどちらも憧れます。

 

でも一番気にしたいのは“動線”で、できるだけ短く、かつ障害物がないように考えれば毎日の食事作りがラクに、時間も大幅に短縮できます。

 

特に料理中の動作で多いのは「冷蔵庫から材料を出して調理台で切る→コンロで調理」という、冷蔵庫、調理台、コンロの3つの場所ができるだけ近くにあることが効率的です。

 

とは言っても素人ではやはりカタログやネットの情報を見ているだけでは分からないので、一番のおすすめはショールームへ行ってみること。

 

今すぐじゃなくてもいつかはリフォームしたいなら足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

キッチンリフォーム,安く

 

優良なキッチンリフォーム業者を探すには

キッチンリフォームをすると決めたら最初にするのは“優良なリフォーム業者”を探すこと。多くの人は知り合いに業者を紹介してもらったり、既に付き合いのある業者に依頼していますが、中にはそのあてがない人もいるはず。近年その数が増えている悪徳業者による被害に合わないためにもこれから紹介する方法で探してみてはいかがでしょうか?

 

ネット見積サイトを利用する

 

リフォームの料金をできるだけ抑えるために相見積りをとって比べることは欠かせません。そこでぜひ利用したいのがネットの一括見積サイト。

 

例えば「リノコ」「タウンライフ」「リショップナビ」に登録されている業者なら安心して利用できます。また「オウチーノリフォーム」は会員登録をすれば匿名で見積りを請求できます。リフォームに必要な情報も載っているのでぜひチェックしてみては?

 

リノコの一括見積もりはこちら

 

リフォーム業者団体のサイトを見てみる

 

安心して利用できるリフォーム業者ならフォーム関係団体に所属しているはずです。その団体とは例えば日本住宅リフォーム産業協会(ジェルコ)、ベターライフリフォーム協会など、一度サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

資格のチェックも欠かさずに

 

建設業の許可はもちろんのこと、キッチンのリフォームには欠かせない水回りの工事は指定給水装置工事事業者に指定されている業者しかできません。

 

また建築士資格保有者が在籍している業者の方がそうでない業者と比べても顧客満足度は高いです。リフォームの規模が大きくなりそうならぜひこのあたりもチェックしましょう。